第四十回火曜だがね

火曜だがねも気がつくと四十回なんですねぇ・・・。「あ、そういえば、四十回だ」「そういうことは番組冒頭で言ってよw」とメンバーとやりとりがあったとかなかったとか(笑)

今週の火曜だがねはコグレ楽器の山田店長をゲストに5月4日に開催された大日野外ステージ音楽祭の模様をお届けする予定でしたが、今週の特別ゲストとしていらっしゃったGlowlampさんたちの準備を見ていた私と山田店長が放送直前に「やっぱりGlowlamp一本でいこう」と決めて急遽予定を変更しました。

来月の山田店長登場の回に改めて大日野外ステージ音楽祭の模様をご紹介します。 番組中、下の階で視聴されていた浜田さんが「うちにも置かせてください」とツイートされ、収録後の記念写真の撮影、帰る頃には早速サイン入りポスターが1階の階段に掲示されていました。デモCDもプラザハマダさんに置いてあります。こういう繋がりを間近でみると「足利テレビをやっていて良かったなぁ」と思います。

Glowlampさんのアルバムは公式サイトで購入できます。私も聞かせて貰いましたがおすすめです。公式サイトでデモ視聴できますので是非一度アクセスを。

第三十九回火曜だがね

今回の火曜だがねは足利市立美術館の篠原学芸員にお越し頂きました。

いつも火曜だがねは30分くらいの録画を残せるよう進行しますが、今回の企画展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇」は内容が盛りだくさんでとてもじゃないけど30分に納められません。結果、1時間くらいの録画となっています。(録画はこちら

チェコの人形劇は来館者が人形劇を体験できるよう体験スペースが用意されてます。子供を連れて行ったら大喜びでしょう。6月26日まで開催しています。是非、ご来館ください。

夜のあしかがフラワーパーク(5/9の写真)

春のシーズンへあしかがフラワーパークへ2回行くのは初めてのような気がします。

4月末に行ったのですがTwitterのフォロワーさんの写真を見ていたら自分でも撮りたくなってきて行ってきました。 改めて撮影すると藤はカメラに納めるのが難しい花なんだなと。肉眼で見るのと撮った画像を見るのとだと印象が大分違います。藤の花が綺麗に撮れる人が羨ましい(^^; 

 

足利漫我人

昨晩の火曜だがねは足利のタウン誌「足利漫我人」の編集長にお越し頂きました。(足利テレビの番組お知らせ記事はこちら) 私が小さい頃には既にあったのですが創刊27年だそうで、スタジオにお越し頂いた見学者さんより年上です。

足利テレビはようやく1年なので大先輩ですねぇ・・・。 編集長にお伺いしたところ足マガはホームページがないそうです。「え?検索すると出てきますけど?」とお返事すると足マガでイラストを描いていらっしゃるキッコさんの個人サイトなんだとか。

そうそう。麺’s倶楽部のブラックさんが遊びに来てくれました。隣は・・・ホワイト?