2013-10-29 17.46.46

栃木県庁で行われた「第二回 とちぎ未来創造会議」に参加しました。

今回からテーマごとにチームを作りアイディアを出していきます。私が入ったチームのテーマは「地域と情報」。

97ed4caa40a911e3b45022000a1fb3cd_8

課題の抽出や分類をしている中で底なし沼に入った気分。「コミュニケーション・ラボは情報の中間支援をやってるわけだから情報だよなぁ」と希望を出した自分に突っ込みを入れたいw

情報を「受け手」「送り手」と単純に2つに分けたとしても、地域における課題は写真にあるとおり山のようにあります。仮に課題が20あったとしたら、全部で2つ視点から40通りの課題が出てきて、それを分類して、分析して…想像しただけでもクラクラしてきます(^^;

実際には「受け手」「送り手」の他に「社会状況」という外的要因があったり、情報チームですが、それぞれ「自分ごと」としている分野(農業、教育、観光など)があるので深掘りしていくとキリがない。

まださわりの部分ですが、地域と情報はカオスです。だからこそ県内の各地のプレイヤーでチームを組んで取り組む意義のあるものだと感じました。

頼りないチームリーダーですが、グループのみなさんよろしくお願いします!