2014-01-03 13.20.27

義母がソフトバンクのらくらくスマートフォン 204SHを購入。

「LINEがない」…まぁ、そうですよね(笑)仕方ないので無理矢理インストールします。(参考:ドコモのらくらくスマートフォンの場合は、2013年秋から一部機種?で提供された模様。)

用意するもの

  1. Windowsマシン
  2. 204SH 本体
  3. 通信が出来るマイクロUSBケーブル

Google PlayがないAndroidスマートフォンにアプリをインストールする方法はいくつかあるのですが、今回は以下の2つを候補にしました。

らくらくスマートフォンにLINEをインストールする方法

  1. Android開発環境をWindowsマシンに作って、apkファイルからインストール
  2. Androidのスマートフォンアプリ管理ツール(Moborobo)をインストールして、Moborobo上からLINEをインストール

最初1かなぁ…と思ったのですが、いま自分が使っているAndroid端末がないのでLINEのインストール用apkファイル作れないじゃん、と・・・。インターネットで公開されている非公式なapkファイルを取ってくることも考えましたがセキュリティ面からあまりやりたくありません。それなら選択肢その2のMoboroboをインストールして、今後のアップデートもMoboroboに依存してしまった方が楽だと判断。もしかしたら義母からLINE以外にもアプリをインストールしたいと希望がでるかもしれませんし…。

2014-01-03 16.07.28

Moborobo インストール方法

  1. Moboroboの公式サイトへアクセス
  2. Moboroboダウンロードをクリック
  3. Moboroboを起動、画面であれこれ指示をしてくるので表示に従って操作

スマートフォンをデバッグモードにすることを忘れずに。MoboroboのWindowsアプリをインストールして、USBケーブルでパソコンとスマートフォンを繋げるとスマートフォンへMoboroboのスマートフォンアプリがインストールされます。その後は、スマートフォン上のMoboroboアプリからLINEを検索してインストール。

慣れてない人でも試行錯誤しながら1時間もあれば出来るのでは。LINEってスマートフォンには必須ですよね。今までらくらくスマートフォンを買ったは良いものの「タッチパネルのガラケー」として使っていた義母がようやくスマートフォンっぽい使い方をするようになりました。

あ、そうそう、Moboroboを入れることは自己責任です(^^;

204SHを買ったら揃えたいもの

(1)スマートフォンケース

いざという時にあって良かった!スマートフォンケース。

(2)複数口のUSB充電器

一家に一台USB充電器。これがあれば家族で何台かスマートフォンを持っていてもコンセントが埋まらないのでおすすめです。