テッド・Y・フルモト氏講演会、無事終了!

10943662 592737270856594 702100564992667531 o

コムラボで小説「バンクーバー朝日」の著者であるテッド・Y・フルモト氏の講演会を行いました。告知から開催まで短かったので「人が来なかったらどうしよう」と心配だったのですが、ふたを開けてみれば満員御礼でした。今回、公共施設を使う関係で入場料がとれず、協賛各社のご協力により実現しました。ありがとうございます。おかげさまで無事終了です。

10835018 592737287523259 5765149130840332512 o

新しい名刺

10924803 10205431817025423 128402414408403332 n

名刺がなくなったので印刷した機会にクラウドソーシングプロデューサーのロゴを入れてみました。

クラウドソーシング協会の方に聞いたのですが、全国100社へ与えられる認証資格のクラウドソーシングプロデューサーを取得できたのは栃木県ではコムラボだけらしい…という驚きの情報がw

足利以外にも宇都宮などで講座やってみましょうかねぇ…(^^;
興味のある方いらっしゃいましたら出張講座もやりますのでご連絡くださいな。

クラウドソーシングプロデューサー、無事認証!

10922316 589279451202376 1041151020677292515 o

11月に説明会とエントリー(倍率3倍以上だったらしい)、12月に講座と準備をしてきたクラウドソーシングプロデューサーですが、無事に認証されました!

クラウドソーシングプロデューサーとして受注者支援。クラウドワークスさんのクラウドワークスアンバサダーとして発注支援。両面から活動することで足利の方々へクラウドソーシングを使って貰い、中小企業の商品力強化、足利に住みながらITの仕事をする方々の支援をやっていきたいと思ってます。

シャッター街の別の視点

SPOT3を移転するために何件か足利の不動産オーナーと話をしましたが、彼らはお金に困ってない。賑わっていた頃の足利を知っているので条件を下げて貸そうとは思わないし、地域活性の話をしてもあまり興味はなさそうな雰囲気。(その割には昔は良かった、とは言うのだけども)

逆の見方をすれば足利はシャッター街が維持出来るだけのお金はあるのだと思います。

もし中心市街地の再生を本気で考えるなら、いま不動産を持っている人たちが現状のまま(シャッター街のまま)で不動産を持っていることにデメリットになるような政策を打ち出して不動産の流動性を高めるのが良い思う。実情と乖離した家賃をふっかけられ、でも、中心市街地だから助成金が出て何とか助成期間は営業できるという地域活性は違和感があります。今後の税制改革に期待…なんでしょうかね。特区でも作ってどこかの行政がやってくれると面白いと思うのですが。

「シャッター街=衰退」ではなく「シャッターを下げても生活できるくらい儲かった」と視点を変えると今までの地域活性とは違うアイディアが出てくるんじゃないかなぁと思ったり。

という話をツイッターに書いたら↓こんなツイートを紹介して貰いました。