インターネットは手段の1つでしかないと思う。

19005

時期が時期だけにタイムラインやフィードが賑やか。ネットは自分の正しさを押し通したり、自分と価値観や考え方が違う人を誹謗中傷し、足の引っ張り合いをするツールに成り下がってしまったなぁというのが20年以上前からネットをやっている自分の感想。つまんない。もっとネットは広大だったし、可能性も無限にあったはずの世界だったのに。

誰かが誰かを非難し、その人を陥れて、その人の歩みを止めても非難した人の価値があがるわけじゃない。

ネットというのは自分がもしマイノリティであってもそうでなくても「あ、自分と同じ考え方の人がいた!」とか「仲間がいた!」と見つけることが出来て「自分は自分のままでいいんだ」という自己承認としての使い方や、「そういう考え方の人もいるんだー」と家にいながら自分の知見を広げるためのツールとして、用量、用法を守って適当に使いましょう。

NPOマーケソン「Webマーケティング集中講座」に参加しました。

780549213999077962

8月2日はコムラボで今年度参加しているNPOマーケソンの「Webマーケティング集中講座」の日でした。前日の足利花火大会で疲れた体を引きづって行ってきましたが、Webマーケティングという興味のある分野だったので楽しかったです。

講師は、ループス・コミュニケーションズの加藤たけしさん、Kaizen Platformの鬼石 真裕さん、イノーバの亀山 將さん。豪華です。こういった方の講座を受けられるNPOマーケソンに参加して良かったと思います。(最近この文脈多いな…w)

加藤さんと、鬼石さんの話は「あー、この部分ってこうやってスライドを作って説明すれば良いのか」と参考になる部分が多かったです。イノーバの亀山さんの話は時間が足りなくて途中だったのが残念。もっとお話しを聞きたかった。

気になったのは専門用語を知っている前提でお話しされていたので、他の団体さん大丈夫だったかなと…。分からない用語はググっても分からない人には分からないので補足資料があった方が良かったかも。

帰りにクルマの中で講座後のコムラボミーティングをやりましたが、私と小手森くんは仕事がそっちなので一通り理解をし、出村くんとハルカさんは「分からないところがそれなりにあった」と振り返ってました。クルマの中で「あれってどゆこと?」「かくかくしかじか」「あー、そういうことだったのね」という会話がが。内容的には二日間に分けてやった方がITが得意ではない団体さんに良いんじゃないかと思いつつ、プログラムスケジュールや開催を考えるとそうもいかないんだろうなと書くだけ書いてここに残しておきます:-)

第101回 足利花火大会

DSC_3591

毎年恒例の足利花火大会。今年も去年に引き続きコムラボで有料席から鑑賞。

DSC_3636

打ち上げ前に雨が降りましたが何とかなって良かった!今年はUstreamでの中継をやりませんでした。理由は2つあって、モバイル回線の空き具合が年々厳しくなっていて中継が大変なこと、一般的に使われている回線以外をわざわざ持ってこないとまともに中継できないのではないかと思います。もう1つはそんな中で苦労しながら中継しても「動画がカクカクする」「画質が悪い」という主に中高年からのお叱りのコメントを頂くことがあって、もういいかなと。動画は撮ってあるので、後日、HD画質でYoutubeへアップします。

DSC_3661

今回のナイアガラ、マシなやつで多分これ。ナイアガラが上手に撮れる人、尊敬します・・・。