今年最後の足利テレビの放送

今年最後の足利テレビはコグレ楽器さんの年末音楽ライブを中継しました。

去年も中継を行いましたがもう一年経ったのか、と・・・。去年に比べ、機材もノウハウも向上したという実感が持てるような中継でした。残り2バンドのところで通信トラブルが起こるところのお約束はありましたけど(笑)

いつもと違いあえてビデオカメラは固定にして、変わりにデジタル一眼を持ち込み写真を撮影していました。撮影条件は厳しいのですが、色取り取りの照明の中で演奏するバンドを写真に収める楽しさを知ったので今度中継のない時にカメラを持って見に行きたいですね。

中継の録画はこちらです。

大日様の大銀杏

足利市内にある大日様(鑁阿寺)の大銀杏を写真に納めてきました。 

推定樹齢550年の栃木県の天然記念物です。

 

天気が良かったので高そうなカメラを抱えた方がちらほら(笑)

織姫公園のもみじ谷

先週、天気が良かったので4ヶ月になった次女を連れてお散歩してきました。

今年は秋がなかったような気候だったので葉っぱの色づきはいまいちでしたが、綺麗に色づいている部分を写真に納めてきました。 来年は良い色になると良いなぁ。

iPhone3GSからXperia rayへ

2年使ったiPhone3GSからXperia rayへ買い換えました。

iPhone4や4Sが出たときに「買わないの?」と聞かれましたが、元々次のスマートフォンはAndroidを考えていました。iPhone3GSは解約後に電話なしiPhoneとして併用しようかなと。

今までポータブルルーターにWifi経由でiPhone3GSを繋げて使っていました。外出するときにルーターとスマートフォンの2個を持ち歩くのは荷物になります。そこでXperia rayを買うことでポータブルルーター兼スマートフォンにしました。外出先からノートパソコン等がインターネット利用できます。これをドコモのスマートフォンでテザリングをやるとSPモードの契約が必須になるのでSIMフリー版を海外通販で購入し、ポータブルルーターに挿していたSIMでテザリングをすることに。

イニシャルコストもランニングコストも安いのでお財布に優しいです。もちろん安く済む分、自己責任なので他人にはおすすめできません(^^;

上の写真の通りドコモロゴがありません。色もドコモ版にはないブラックです。

rayを選んだ理由は今まで使っていたiPhone3GSが片手で持てて操作できるサイズだったので両手を使わないと使えない4インチオーバーの機種は個人的に使いづらかったです。 テザリングすると思った以上に電池消費が早くてどうしようか考え中です。液晶OFF時にCPUクロックを下げるアプリを入れようか考え中。

システム内部にアクセス出来るAndroidならでは楽しみがしばらく続きそうです。

今年一年ありがとうございました。

ようやく年賀状の印刷が終わり、一息ついたところです。 今年は公私ともに忘れられない一年になりました。次女が生まれ我が家はいっそう賑やかな毎日です。 震災の影響がどこまで続くか先行きは不安ですが、311以後にソーシャルメディアが見せた可能性について前向きに考えられる年になったと思います。 足利テレビの活動をきっかけに秋に市民会館にて行われた協働フォーラムでのパネリストを務めさせて頂きました。年明けにも講演があります。来年も足利テレビは「地域情報発信のお手伝い」という目的をマイペースに進めていこうと思います。 「よいお年を」この言葉がこれほど心に響く年はなかったと思います。今年一年ありがとうございました。