今日のgreen drinks Ashikagaや来週のタウンミーティングをやろうと思ったきっかけについてお話しします。

多くの私たち若い世代にとって、「まちづくり」や「地域活性化」「足利を元気に」という言葉は「他人事」です。

3年ほど足利テレビをやっていて第三者から言われる私たちのイメージにずっと違和感をいだいていました。
つい最近、そこに1つの答えのようなものをみつけました。

「私たちは、賑わっていた頃の足利を知らない」
ということです。

  • 他人事になっている「まちづくり」を自分事にするにはどうすれば良いか。
  • どうやったら「昔は良かったを知らない世代のまちづくり」ができるのか。
  • 若い世代が地域活動に参加してもらえるのか。

を模索し、活動していますが、まだ、答えはありません。

人々が集まりやすい場所=SPOT3でイベントをあれこれやっていけば何か分かるのではという気持ちでやっています。
SPOT3でやっているイベントで「何か面白そう」と思ったらどんどん参加してみてください。

まず若者が集まってワイワイ話せる場所を作り、「若者がんばれよー」と先輩たちが応援してくれる形を作りたいと考えています。